ホーム   »  2016年05月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1_20160526172237f57.jpg
2_201605261722377b7.jpg



リリース製品のご案内です。




LOT:BRG-01F...DELUXEWARE

SIZE: XS / S / M / L /XL
PRICE: ¥6,400 税抜
COLOR: NATURAL / BLACK


首周りは1950年代ユニオンスペシャルフラットシーマによる
4本針ソーイング「4本針フラットネック」。
「POWER-SHEAM/パワーシーム」と呼称し、ヴィンテージミシンによる
国内最高峰の強度を実現した拘りの創り込みを実現している。

生産量1日1台あたり極少数とする旧式吊織機により、
ゆっくり密度を詰めながら編んだオリジナルの丸胴生地を使用。

ムラ形状の糸を使用する事でヴィンテージの風合いを再現しながら、
繊維密度調整により極厚な素材感と生地強度を限界まで高めたこの生地は、
産地工場・業者との共同開発のもと商品化に至った逸品である。

さらにオリジナルパターンにより、肩周りを立体にする等
ジャストでありながら着心地の良い形状も確保。

素材からソーイング、すべてに拘ったデラックスウエア自信のT-SHIRT。




3_201605261722385aa.jpg
4_2016052617223927e.jpg
5_2016052617224049a.jpg
6_20160526172248be3.jpg
スポンサーサイト

m2_20160523123459da0.jpg
m3_20160523123500f9c.jpg



リリース製品のご案内です。




LOT:BRG-MMB...MILEMASTER

SIZE: XS / S / M / L /XL
PRICE: ¥7,200 税抜
COLOR: BLACK / WHITE




2016年からデラックスウエアが手掛けた7ホールブーツ
「MILEMASTER/マイルマスター」。

古くからブーツに関わらず動物皮革製品は、
その質感から防風・耐久・耐衝撃などの用途にて使用されることが多い。

しかし、現代ではファッション性や質感を追求するあまり
本来の皮革用途と別に「外見」という価値が存在することも確かである。

この7ホールブーツ「マイルマスター」は、日本国内牛皮革を
埼玉県越谷のタンナー(原皮をなめし「革」にする工場)にて製造した。

そこは、長く革本来の価値追求を試みるタンナーとして
日夜「原皮」と向き合い、有名なプロ野球選手が
別注グローブとして使用するほどの耐久性を実績とし
「革に無理をかけず、人の皮膚同様に呼吸を促してあげることが最善。
頻度の多いオイルメンテナンスは呼吸を妨げ逆効果。
一世紀経由出来る革を目指す」という自負と手作業による
限られた生産量からファッションとの接点は極少数だった。

タンナーの耐久実績とデラックスウエアの特殊企画が融合した
マイルマスターは、どれほどの年数を超えるのだろうか。
またはどの位のマイルを重ねるのだろうか。

息つく革と共に時間と歩数を積み重ねるブーツ
「マイルマスター」の誕生を我々も待ち望む。



m4_20160523123501b28.jpg
m5_20160523123504935.jpg
m6_20160523123517326.jpg
m7_201605231235187a8.jpg
m8_20160523123519802.jpg
m9_20160523123524e36.jpg



lwf1.jpg
lwf2.jpg





リリース製品のご案内です。




LOT:BRG-LWF...LOWIN

SIZE: XS / S / M / L /XL
PRICE: ¥6,900 税抜
COLOR: PLAM / BLACK







2016年からデラックスウエアが手掛けたエンジニアブーツ
「LOWIN/ローウィン」。

ワークやアウトドアなどのハードな使用環境に多用される
グットイヤーウエルト製法は、土埃や水分の進入を軽減するほか、
堅牢な創りによる強度と磨り減ったソールを交換出来るため
長期間の着用にも耐え得れる特長を持つ。
しかし、その複雑且つ製造時間を要すことから
比較的高価なブーツとしても知られていることは周知の通りだろう。

デラックスウエアが求めたエンジニアブーツは、
強靭な創りとスタイリッシュな外見、
そしてなによりヴィンテージ背景を垣間見ることが出来る
その雰囲気である。

言葉ではたった数行の内容が、いざ形にしようものなら
様々な問題が発生していたことは言うまでもないが、
日本製アメリカヴィンテージブーツの行き着く先は「人」だった。

それは、ヴィンテージの世界・歴史追求と、
表現したい雰囲気を理解したもしくは理解に努めた
個々の職人達による個性が創りだすほか無いのだ。

ある種矛盾する日本品質とアメリカンヴィンテージの雰囲気の
結晶が世に出るまであと僅か。

浦々に職人達を渡り歩き形成された逸品が姿を現す。


lwf3.jpg
lwf4.jpg
lwf7.jpg
lwf5.jpg
lwf8.jpg
lwf9.jpg
lwf10.jpg
どんなに長いゴールデンウィークを迎えた方でも本日が最終日でしょう。
私ムラマツにとっては、2016年ゴールデンウィークは既に昔話化しています(笑)

さて、目まぐるしく、そしてとんでもないスピードで進んでいる感のある弊社デラックスウエアは2016年秋冬コレクションへのカウントダウンが始まりました。つい先日春夏コレクションを終えたばかりの様な感覚も残りますが、現実には新作発表シーズンで御座います。
今期も様々な企画を進行しましたが、一体何処まで具現化出来るかはタイミング次第というところでしょうか。
皆様にきちんとしたカタチで秋冬新作製品をお披露目出来るのは来月となりますので、是非チェックしてやって下さいませ。

また、2016年秋冬コレクションに発表予定の期間中製品につきましては、展示会を待たずに先行発表とさせて頂きました。
これから市場へ投入予定にしておりますデラックスウエア初となるグッドイヤーウエルト製法による「7ホールブーツ マイルマスター」と「エンジニアブーツ ローウィン」に先駆け先行特別Tシャツも御用意しました。共に木型からレザー、附属パーツやラバーソールにいたるまでフルオリジナル品となります。こちらも是非お楽しみに!!

それでは早速2016年秋冬コレクション新作期間中製品とオリジナルブーツ発売先行特別Tシャツを御紹介致します。

BRG-MMB
▲先ずはオリジナル国産牛革を使用した7ホールブーツ「マイルマスター」先行Tシャツ!



BRG-LWF
▲次に同じくオリジナルイタリアンステアレザーを使用したエンジニアブーツ「ローウィン」先行Tシャツ!



BRG-01F
▲そしてボディ同色プリントによるプレーン(無地)ロゴという期中限定色の大定番Tシャツ!



6000
▲スーピマコットンをラフに編み上げた柔らかいLot,6000の新色プレーンTシャツ!


詳しくは店頭にて御確認下さい。
そして気になるブーツの進行具合はと申しますと・・・
なめし1

なめし2

出し縫い

縫い始め

素材から製甲・底付け・仕上げまで入念に確認進行中で御座いまして、サンプル製造数だけでも既に頭が痛くなるほど張り切っております(涙)
気合と根性、そして職人達の魂の結晶の作品今しばらくお待ち下さい。


さてさて新作発表展示会まで期間残り僅か!!
私ムラマツの主たる仕事「企画開発」を進めて参ります。

カチコチ時間が減る今このタイミング正しくバーンナウト状態!!
開放(介抱)に向かいましょう(笑)








2016年5月2日月曜日、世はゴールデンウィークなる連休で御座います。
今年は、弊社デラックスウエア所在地の秋田県大館市の桜も早々に散り、グズついた天候が連休の高揚感を沈静化させているような印象さえ受けます。

しかし、ワタクシ、ムラマツの心は快晴で御座います!!
兼ねてより、ワタクシの個人的な内容もブログに載せてほしいという要望を極少数(笑)頂いておりましたので、心快晴のもとを書き上げるべく商業的ブログをジャックと参りましょう。

よくお客様に問われます。そんなに働いて仕事以外は?趣味は?休日は?と。
そう、趣味は事業へと具現化し、更に追求という茨道を選ぶと仕事ありきに成り得ますため、その問いは非常に難しいものへと変わっております。しかし、唯一継続的に「好き」を突き進むモーターカルチャーは個人範囲で楽しんでいます。

20年近くも同車種を3台(ドナーカー含む)継続していますが、何故かワタクシにシックリとはまってしまったピックアップトラック「ダットサン620」!!別名「スムース6(シックス)」!!

datsun620-1

↓チャネリング済み。4輪エアサスペンション撤去
datsun620-2

↓新品キャブレター入手しました!!
datsun620-3


本日約数年ぶりに1時間ほどドライブしまして、それはもう・・・意味なくアクセルを踏んだりシフトチェンジしたりとおもちゃを返してもらった子供のようにはしゃいで参りました(笑)

戦いのような日々に一時の快晴を頂き、またワタクシの戦場へ戻ります。
皆様の快晴も今後是非お聞かせ下さい。

さて、装備を整え戻りましょう。








プロフィール

deluxeware

Author:deluxeware
デラックスウエアは、ヴィンテージ衣料が創られた時代の古き哲学に基づいて衣料を制作するアメリカンカジュアルメーカーである。
史上唯一のリアルがここに。

TWITTER
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728293031
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。