ホーム   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトTakahashi File  »  D-09 RANCH COAT(COWBOY KOAT)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20161107-3.jpg

D-09 RANCH COAT
ついにリリースとなりました。

このモデル、ベースは言わずと知れたRANCH COATをベースにした企画になります。

しかし、その内容はRANCHに納まらない内容となっていると自負します。

その裏に潜むカウボーイがファッションとなる前の時代が・・・



朝、目が覚めると牛達は一足早く飯にありついていた。

牛達の見張り人が眠そうにこっちを睨み昨夜の寒さを物語る。

キツめのコーヒーを淹れ、俺はオートミールと水、塩、干し肉を鍋に入れ朝飯の準備をする。

今朝まで続く夜は寒く、ネイティブに作ってもらったラグだけでは耐えられず相棒のコートも羽織ってたことで、朝食を作りながらコイツ(コート)との付合いを思い出していた。

俺がこの仕事を始めて1年にも満たない頃。乗っていた俺の馬は老馬で、次の馬を探していた時だった。

美しい毛並みとたくましい筋肉、そして人に楯突くジャジャ馬に一目惚れし新しい俺の馬に迎え入れた。

毎日殴り殴られ土に濡れながらも10年の付き合いになる頃、放牧牛が予想以上に高く売れ浮かれて仲間達と酒をたらふく飲んで寝ている時だった。

何やら騒ぐ声がして起きると、周りには十数頭の灰色狼が群れを成し腹を空かせている様子で俺達を囲んでいた。

徐々に接近し襲い掛かろうするその瞬間に、あのジャジャ馬が目の前に飛び出し身を挺して俺達を守ってくれたんだ…

俺を守ったジャジャ馬(コート)は、これからも経験を共にし、護り護られてる共存という想いを残した生涯のコートにして特別だ。

誰しも一つはあるだろう?

この物語では、当時の「Long Cattle Drive」を生業としたCOWBOYをイメージしております。

実際の商品もRANCH COATというよりはCOWBOY KOAT と言ったほうがしっくりくるかなと・・・

満点の星空の荒野が似合いそうな、土臭いジャケットです。

生涯の相棒に是非。

20161107-1.jpg
20161107-2.jpg

170㎝ 60㎏

Mサイズ着用




NEXT Entry
ブログ 引っ越ししました!
NEW Topics
ブログ 引っ越ししました!
D-09 RANCH COAT(COWBOY KOAT)
D-09...RANCH COAT リリース
S105-01...WEST CHESTER リリース
GREMEN&V.E  BOID/ボイド  リリース
プロフィール

deluxeware

Author:deluxeware
デラックスウエアは、ヴィンテージ衣料が創られた時代の古き哲学に基づいて衣料を制作するアメリカンカジュアルメーカーである。
史上唯一のリアルがここに。

TWITTER
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。